楽しむ つながる アイリッシュ
踊る阿呆に 弾く阿呆
 ぜんぶアイリッシュのせいだ。
いいぞ、もっとやれ。ICF

楽器クラス

※楽器は原則各自でお持ちください。楽器をお持ちでなく、楽器クラスの受講を希望される方は、比較的安価で手に入れることのできるティンホイッスルのご購入をお勧めします。ティンホイッスルに関しては数本のみ貸し出しも受付致しますのでご相談ください。

※フィドル上級クラス以外は聴講可能です。ただし聴講の場合でも通常参加と同料金を頂戴いたします。聴講希望の方は、申し込みの際に備考欄に記入をお願いします。

※受講できる人数に限りのあるクラスがございます。申し込みの早い人から受付いたしますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

1・2日目 楽器別クラス

笛初級クラス 講師:須貝知世(HP
*対象者:初めての方~アイリッシュの奏法に慣れていない方

 

笛上級クラス 講師:豊田耕三(HP
*対象者:アイリッシュの奏法に慣れている方

 

フィドル初級クラス 
1日目講師:中藤有花(HP) / 2日目講師:Mikie O’Shea(HP

Coming Soon…

 

フィドル上級クラス 講師:Taka(HP
フィドルの上級者を対象に難易度の高い曲を中心にクラスを進めていこうと思います。 難易度の高い曲を弾いてみたいと思う方、今よりも演奏のレベルを上げたいと思っている方はぜひ上級者クラスをご受講ください。
※聴講不可(楽器をお持ちください)

 

アコーディオンクラス 講師:田中千尋
曲を覚えながら、アイリッシュ音楽でのアコーディオンの基本的な奏法、装飾、左手のボタンを用いた伴奏のつけ方などを学んでいきます。またB/C、C#/Dのボタンアコーディオン、ピアノアコーディオンそれぞれの違いやスタイルについてもご紹介していきます。
取扱い予定の曲 Sonny Murray’s (Hornpipe)

 

コンサーティーナクラス 講師:小松優衣子
時代ごとにコンサーティーナの様々なスタイルをご紹介します。また、曲を覚えながら、蛇腹の使い方やボタンのチョイス、装飾、和音の入れ方など、基本的なコンサーティーナの奏法について取り組んでみましょう!

 

イーリアンパイプスクラス 講師:野口明生(HP
イーリアンパイプスは非常にメンテナンスや奏法が難しい楽器ですが、ちゃんとメンテナンスしてあげれば他の楽器にはない素晴らしい音を出せます。今回は簡単なメンテナンスや奏法を教えていきます。

 

ハープクラス 講師:生山早弥香(HP
初中級レベル。ハープの基本的な指使いはできている方、三本指の和音やアルペジオなどやさしい伴奏が入った曲は、すでに弾ける方が対象。 初日はターロック・オカロランや、わりとゆっくりめの曲、二日目はダンス曲を予定しています。
※受講者数に限りがございますので、受講希望の方はお早めにお申し込みください。
※受講者のレベルについて何かご質問があれば、info@icf-shamrock.comへお問い合わせください。

 

撥弦クラス 講師:長尾晃司(HP
アイリッシュに特有のリズムの曲を取り上げ、撥弦楽器の技法等をレクチャーしつつ、主に旋律について学んでいきます。
*対象者:ギター、テナーバンジョー、マンドリン、マンドラ、ブズーキなどの撥弦楽器を演奏する方
※ギター、ブズーキ希望の方はカポタストをご持参ください。
取扱い予定の曲①Kitty Gone A Milking (Reel)

②Holly Bush (Reel)

③Hardiman’s Fancy (Jig)

④Black Rogue (Jig)

 

3日目 テーマ別クラス

①装飾ノリリズム・初心者向けクラス 講師:中原直生
*アイリッシュを始めたばかりの人向けです。(数曲演奏できる方は、是非中級者クラスを受講してみましょう!)

 

装飾ノリリズム・中級者 ・ダンスチューン
・各クラス課題曲があります。クラスの前半ではこの課題曲を、後半では違う曲を扱います。
・申し込みの際に、どのクラスを受けたいか希望をとります。あまりにも人数に偏りが出てしまった場合は、申し込み順の早い人から優先的に希望をお取りします。
*対象者:装飾を入れて数曲演奏できる人

②Jig ジグ 講師:野口明生(HP
課題曲①Leitrim Fancy

②The Flying Wheelchair


③Reel リール 講師:須貝知世(HP
課題曲:Green Mountain

④装飾ノリリズム・中級者・Slow Air スローエアー 
講師:生山早弥香(HP
スローエアー独特の節回しや装飾音の使い方などを扱います。スローエアーは感情移入をして、曲全体にうねりを作って行くタイプの曲ですので、ノリの良いダンス曲とはリズム感も雰囲気も異なります。
*対象者:装飾を入れて数曲演奏できる人
※受講者数に限りがございますので、受講希望の方はお早めにお申し込みください。

⑤古典セットクラス 講師:Taka(HP
アイルランド音楽の世界で広く親しまれているポピュラーなセットを学ぶクラスです。 マイケル・コールマン、パッツィ・トゥーヒー、ジョン・マッケンナなどの偉大な演奏家たちが広めた古典的なセットにスポットを当てていこうと思います。
演奏のレベルは問いません。アイルランド音楽の歴史や、アイルランド音楽史の中の偉大な奏者などについて興味のある方はぜひご受講ください。
*対象者:どなたでも

⑥アンサンブルクラス 講師:豊田耕三(HP
実践形式を基本とします。少人数のグループで実際に演奏をすることを想定して、より良い演奏をつくり上げる方向性を一緒に考えていきます。伴奏は無し、旋律のみでグルーヴ感を合わせていくということが中心になります。
*対象者:曲のレパートリーが100曲以上ある方
※今回は、セッション&ダンスの前の発表は行いません。
※受講者数に限りがございますので、受講希望の方はお早めにお申し込みください。

 

ダンスクラス

dance_01

講師(Clare Lancers クレアランサーズ):寺田まり子(CCE Japan コミッティ
「セットダンス」はアイルランドで大変愛されている、4カップル8人で踊るダンスです。
心浮き立つリール、美しいジグ、軽快なポルカ、滑らかなスライドなどなど、アイリッシュミュージックに乗って踊ります。
クラスではまずはステップや基本動作、次にセットダンスの全体を練習します。そして次は実践、皆でケーリーで踊ってみましょう!

 

講師(Sliabh Luachra シュリーブルクラ):寺町靖子(CCE Japan コミッティ
セットダンスの楽しさは、1人で踊るソロダンス、2人で踊るペアダンス、そして4人や8人で踊るグループダンスの要素がぎゅっと詰まっているところにあると思います。基本のステップとムーブメントを繰り返し練習していくことで、少しずつ踊れるダンスが増えていきます。一緒に頑張りましょう!

ダンスクラスの服装について

  1. 履物は普段履きなれたもの、できれば底の滑りが良いもの。スニーカーでもできますが底の形状によっては床に引っ掛かり踊りづらいものがあります。ヒールがピンポイントの靴もあまり向いていません。 
  2. 汗をかくのでできれば着替え、汗を拭くものをお持ちください。
  3. 更衣室はとくに用意されていません。各自化粧室や宿泊する部屋で着替えてください。