ICFについて

ICFとは、「Intercollegiate Celtic Festival」の略称です。

 ICFは2010年にアイルランド音楽をこよなく愛する学生たちの手によって設立されました。

 設立以来、多くの学生の方にご参加いただき、アイルランド音楽を演奏する学生にとっての貴重な交流場所となってきました。学生が主体となって運営を行っているイベントではありますが、例年多くの社会人の方にもご参加いただいております。どなたさまにとっても、アイルランド音楽を楽しく学ぶことができる貴重なイベントです。初めての方も経験者の方も、参加大歓迎です!

代表挨拶

 みなさんこんにちは!第14回ICF代表の金子綾です。まず初めに、第13回のICFが対面で開催することができず、申し訳ありませんでした。対面でのICFのイベントを心待ちにされていたすべての参加者の皆様に、この場を借りてお詫び申し上げます。

 さて、今回のICFは史上初の大阪での開催です。これには様々な理由がありますが、一番の理由は、今回のICF実行委員のメンバーが関西中心の為です。これまでICFでは関東圏の大学から集まったメンバーを中心に運営を進めてまいりました。しかし、今回のICFの代表を拝命したのはなんと京都の学生であります!当然、私をサポートしてくださる学生さんも関西に集中します。こうなれば「会場を関西にするしかないやん!」ということで、思い切って会場を新大阪駅前の「KOKO PLAZA」さんに変更させていただきました。これまでとは大きく異なるイベントを計画中ですので、参加予定の方はどうぞお楽しみに!

 話は逸れますが、現在、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、学生界隈のアイルランド音楽は瀕死の状態です。私が所属しているサークルも、これまでと同じように活動を続けることは困難でした。しかし、「ここで諦めてしまえば、学生のアイルランド音楽が終わってしまう!」。そういった意識で我々実行委員はICFに向かって準備を進めています。

 今後の学生アイリッシュを盛んにするためにも、どうか皆様の温かい支援をよろしくお願いいたします。そして、皆様のICFへのご参加をお待ち申し上げております。

第14回 ICF代表

金子 綾

Join Us!

 ICFは各地の大学生により結成されたICF実行委員会が、非営利で運営しています。フレッシュなパワーで、楽しいイベントを作り上げようと日々頑張っています!ICFの活動に興味がある方はどうぞお気軽にご連絡ください!皆様のご参加をお待ちしております。